GROOVE!! Vol 36 SP GUEST DJ [ABICAH SOUL]

■Abicah Soul

House Musicの聖地、シカゴ生まれ。
ウェアハウスやミュージックボックスに通い、そこで当然のようにRon Hardyと
Frankie Knucklesといったハウスミュージックの創始者の影響を受けて育った。
12歳からDJを始め、様々なクラブでのプレイを経験。

やがて、スマートバーのような良質なクラブ、そしてシカゴで人気のWNUR 89.3の
ようなラジオプログラムでレギュラーを持つようになる。
Abicah Soul名義での精力的な制作活動の結果、Joe ClausselにIsoleeが合体したような
または
JazzanovaとQuentin Harrisがハーモニーするようなオリジナルのサウンドを獲得し、
目の醒めるようなリリースを続けている。

リリースされたトラックには、Louie VegaやOsunlade、
Dennis Ferrer、そしてGlenn Undergroundといった

第一線で活躍するビッグアーティストとの共作もあり、大ヒットを飛ばしている。
製作だけでなく、プロデューサーとしての活動も精力的だ。
2013年8月には、自身の製作したトラックも
含まれるアルバム「Deeper vol.1」をプロデュース。

Deep/Soulful House愛好家から高い評価を得ている。
また、DJとしての活動として、自身のディープでソウルフルなハウスをベースに
エッジを効かせたアフロサウンドは、アメリカ国内だけでなく、
House Musicの盛り上がりが目覚しい南アフリカでのオーディエンスを熱狂させた。

本人が語る、自身の名の由来は「アブストラクト(抽象的)なHouse MusicにSoulを」。
今回で2回目のジャパンツアーを行う、Abicah Soul。
LAの名物 House Musicパーティー"LA DEEP"にも出演するその実力を是非、楽しみにして頂きたい。

■英文プロフィール
DJ Stax (aka Abicah Soul Project) grew up in Chicago during the days of the Warehouse and Muzic Box, and his deejay sets and production—like those of friends Glenn Underground, Boo Williams, Paul Johnson, and Gene Hunt—are heavily influenced by the pioneering work of Frankie Knuckles and Ron Hardy. He began deejaying in 1983, when he was only 12 years old, and has been a staple in the Chi-town rave and club scene ever since, holding residencies at Smartbar, Club4, and Ohm and doing weekly radio gigs for WNUR 89.3 and prepartyradio.com.

As a producer, Stax has landed releases on Classic, Jellybean, Nite Life Collective, Rush Hour, Wha? Roots, and several other labels. An in-demand remixer, he has given tracks by Telepopmusik, Osunlade, Glenn Underground, and No Assembly Required (Dan X and Justin Long) the “Abicah” treatment. His signature soulful, deeply-rooted yet edgy afro-latin sound—evidenced by recent tracks such as “Musique de Ve” (Eargasmic)—is unique in dance music today and defies categorization. Imagine Joe Claussell collaborating with ¬me, or IsolÈe teaming up with Osunlade and you’re on the right track. His work has been compared to that of Jazzanova and Quentin Harris, and as a “DJ’s producer” he is one of the best-kept and most-cherished secrets in deep house. Indeed, a wide variety of deejays—from Brett Johnson and DJ Heather to Marques Wyatt, Blaze, and Gilles Peterson—have featured his tracks on their Mix CDs.

He’s rocked floors everywhere from Chicago to Japan, but has yet to share his deep,One of Chitown Souls Not to be Overlooked.